上腕二頭筋腱炎

上腕二頭筋腱炎(じょうわんにとうきんけんえん)とは…
腕を外側に回したり、物を持ち上げたりするときに痛みが走ります。
上腕二頭筋は、分厚い三角筋におおわれていて目立ちませんが、構造が複雑なため、摩擦による炎症が起きやすいのです。
若い人の場合は、過度の運動、スポーツによるものが多く、中年以降にも多く見られます。

治療法は、肩および肘の動きを制限し安静にすることが一番です。
痛みが強いときは、局所注射を行うこともあります。
消炎のため、罨法(あんぽう)・理学療法・内服薬も用います。

Copyright © 2006 五十肩はこうして治す. All rights reserved