50代を中心に40代から50代あたりの年代で多発する五十肩は、とても身近な病気です。五十肩になると、物を持ち上げようとした瞬間や、ゴルフのスイングをした瞬間などに突然激痛におそわれます。それ以降、肩を動かすたびにひどい痛みに悩まされるようになり、腕を持ち上げたり、後ろに回す動作ができなくなるので、日常生活に支障をきたすようになります。しかしほとんどの場合は、半年から1年半くらいで回復するのも特徴です。このサイトでは、五十肩の激痛におそわれた方が正しい対処ができるよう、その原因と治療法をまとめました。

五十肩とは?
五十肩の正体 五十肩チェック 本当の五十肩は25% 五十肩は老化現象? 五十肩は夜間に痛む
五十肩の治療法
五十肩の治療を知っておこう 五十肩と運動療法の関係 五十肩のための体操療法 五十肩のための指階段療法 五十肩の初期に行う肩回し動作 五十肩の慢性期に行う塩塗り療法 浴用ブラシ療法で五十肩を改善 輪ゴム運動で五十肩予防 手を伸ばすポーズで五十肩予防
五十肩とまぎらわしい肩の病気
肩峰下滑液包炎 腱板炎 烏口突起炎 石灰沈着性腱板炎 上腕二頭筋腱炎 肩関節拘縮
Copyright © 2006 五十肩はこうして治す. All rights reserved